emergency lab.(エマージェンシーラボ)では、急変対応や蘇生処置について学びを深めたいと考えている医療従事者に対して、ACLSプロバイダーコース(1日)や、救急看護学会認定ファーストエイドコースなどを開催し学習を支援いたします。

当団体では、臨床経験豊富な救急看護認定看護師がメインのインストラクターとしてコースを提供いたします。

現在、ACLSプロバイダーコースは急変対応 .netが運営責任者となり開催しております。



コースは主に東日本(首都圏・甲信越・東北・北海道)の各地で開催予定です。


開催日程

・AHA-ACLSプロバイダーコース

 ・2024年2月23日(金・祝)9:30~20:30 東京都板橋区 (残りわずか)

 ・2024年3月23日(土)9:30~20:30 東京都板橋区 (キャンセル待ち)

 


・救急看護学会 ファーストエイドコース

  ・開催未定


お申込みから受講までの流れ

  1. お申込みフォームより、必要事項を記入してお申し込みください。
  2. 数日以内に当団体より、コースについてのご連絡をメールします。
  3. 期日までにコースの代金をお振込みいただいて、正式に受講受け付けとなります。
  4. WEBで事前作業を行ってください。事前作業の修了証は、pdfで当団体へメールにて提出。もしくは、印刷の場合はコース当日ご持参ください。
  5. コース開催前に、最終のご案内を登録いただいたメールへ送信します。
  6. コース開催。体調にご留意いただきご参加ください。

二次救命処置普及プロジェクト “コードブルー”


系列団体のご紹介

・ファカルティ団体


・系列団体